イラストアイコン

地球岬

( 分類:景勝地 )


◇ 訪問日 ◇
2019年09月16日
◇ 住 所 ◇
北海道室蘭市母恋南町4-77
登別室蘭IC(道央道)から国道36号線を通り、およそ16km。
札幌市街からは、およそ139km。
◇ 駐車場 ◇
有り 大型車6台、乗用車30台(無料)
◇ 備 考 ◇
日本の灯台50選の1つ「チキウ岬灯台」が建つ岬。
※灯台は毎年”海の日”の祝日等に一般公開される
駐車場には小さな売店が3軒有り
[営業時間]9:00~17:00、不定休
 ※冬季休業 11月下旬~3月下旬

地球岬1

室蘭市の最南端に位置するこの場所は、高さ100m前後の断崖絶壁が14kmも連なっていて”地球岬”というユニークな名称が付けられた岬でした。
名前の由来は、アイヌ語で「断崖」を意味する「チケプ」が「チキウ」と変わり、”地球”岬となったそうです。

地球岬2

地球岬の駐車場は、大型バスの駐車スペースがあるくらい広く設けられている。
写真には写っていないが、左側には小さな売店が3軒も設けられています。

地球岬3

駐車場の正面にある階段を上がった所に、大きな地球儀のようなオブジェが建っていました。
地球岬にちなんで建てられたオブジェかと思っていましたが、実はこれ元々はこの中に電話ボックスが設けられていたようです。
今はその電話ボックスが撤去されオブジェだけが残されたという事ですね。

地球岬4

岬の頂上部分には、白く立派な展望台が設けられています。
地球岬は「北海道の自然100選」他3部門で第1位を受賞するほどの人気の観光スポットで、北海道を代表する景勝地となっているそうです。

地球岬5

柵の外側に見られるチキウ岬灯台。
日本の灯台50選の1つに選ばれている灯台です。
もっと近くで眺めたい所なんですが・・・

地球岬7

灯台の下へと降りられる階段は、残念なことに固く閉ざされてしまっていますので、遠目に眺める事しか出来ませんでした。
毎年”海の日”の祝日等には一般公開されるそうで、その時にはこの扉も開かれて灯台の近くまで行く事が出来るようです。

地球岬10

地球岬展望台の上は円形の広場になっています。
天気が良ければ、海の向こう側に北海道駒ヶ岳や恵山が遠くに望めるそうです、またこの辺りの海にはクジラやイルカが回遊しているそうなので、運が良ければこの展望台から眺められるかもしれません。

地球岬8

展望台の一段高くなった所には”幸福の鐘”と呼ばれる鐘が釣り下がっています。
ここに訪れ何を願っていったのか、鐘の下の鎖にはいくつもの南京錠がぶら下がっていました。

地球岬11

展望台から眺めた駐車場の方の景色。
下に見える売店は、まだ営業時間前なので閉まっていますが、炎の毒まんじゅうというユニークな商品や室蘭名物カレーラーメン等を販売しています。

地球岬12

展望台から灯台を眺めて見ると、灯台のすぐ横が断崖絶壁になっていて青く透き通る綺麗な海岸が眺められました。
残念ながらイルカ等の姿は見られませんでしたが、地球岬は心に残る景観の1枚になりました。


ページのトップへ