イラストアイコン

ユウスゲ公園

( 分類:公園 )


◇ 訪問日 ◇
2019年03月22日
◇ 住 所 ◇
静岡県賀茂郡南伊豆町中木
東名沼津IC・新東名長泉沼津ICから国道1号線と国道136号線を経由して、国道414号線を通りおよそ96km。
下田市街から県道16号線を通りおよそ20kmの場所
◇ 駐車場 ◇
有り 乗用車4台(無料)
◇ 備 考 ◇
ユウスゲ公園近くのお土産&カフェの店
「あいあい岬夕陽のカフェ」
・営業時間 10:00~16:30 年中無休
 ※季節で時間変動有り
・駐車場 19台ほど

ユウスゲ公園1

県道16号線沿いのユウスゲ公園近くにある「あいあい岬夕陽のカフェ」
2019年4月27日にリニューアルオープンした店で、ソフトクリームやコーヒー、お土産品などを販売しているそうだ。
ユウスゲ公園は、ここから坂をもう少し上がった所にある。

ユウスゲ公園2

坂を上がって行くと、なだらかな緑の丘が見えて来る。丘の手前には4台が駐車できる駐車場が設けられている。
夏期はこの丘に黄色いユウスゲの花が咲き広がるようだ。

ユウスゲ公園3

遊歩道の入口に立てられている伊豆半島ジオパークの周辺案内板
2000万年前から及ぶこの地の生い立ちが書かれている。

ユウスゲ公園4

丘を少し上がった所から眺めたユウスゲ公園の駐車場と県道16号線。
駐車場は4台しか停められないので、空いていない場合には、少し歩く事になるが(およそ210m)あいあい岬夕陽のカフェの駐車場に停める事になる。

ユウスゲ公園5

丘の上は遊歩道が整備されている。自然保護及びユウスゲ群生地保護のために、遊歩道以外は立ち入らないようにしましょう。

ユウスゲ公園6

丘の上から眺めた景色。
海岸はゴツゴツした岩が目立って見えるが、眺めはとても良い。

ユウスゲ公園7

公園に設置されている、チャペルの鐘が釣り下がったオブジェが印象的だ。
良く見ると新月に近い三日月をかたどっている。
ユウスゲの開花時期が7~8月との事なので、その頃にもう一度訪れて見たい場所である。


ページのトップへ