イラストアイコン

石廊崎

( 分類:景勝地 )


◇ 訪問日 ◇
2019年03月22日
◇ 住 所 ◇
静岡県賀茂郡南伊豆町石廊崎
東名沼津IC・新東名長泉沼津ICから国道1号線と国道136号線を経由して、国道414号線を通り、総距離およそ93km。
下田市街から県道16号線を通りおよそ17kmの場所
◇ 駐車場 ◇
有り 大型車10台、乗用車100台(有料)
(乗用車500円、大型バス800円、バイク100円)
※石廊崎オーシャンパーク駐車場
◇ 備 考 ◇
[石廊埼灯台敷地内開放時間]
・夏期( 4月~9月) 9:00~16:30
・冬期(10月~3月) 9:00~15:30
※時間外は、駐車場の入庫・出庫が出来ないので注意。

石廊崎1 石廊崎2

伊豆クルーズ・石廊崎岬めぐりの遊覧船乗り場とその駐車場にやってきた。
今回の目的は遊覧船では無く石廊崎の岬の方であるが、オーシャンパーク駐車場がまだ工事中(2019年4月1日オープン)で使用できないのでこちらに駐車する事にした。
駐車料金は、乗用車500円となる。

石廊崎3

ついでに紹介すると、遊覧船は2つのコースが記されているが、通常はAコースの運航となり天候によってBコースに変更するそうだ。
料金は、大人1450円・子供730円で1周約25分になる。

石廊崎4

石廊崎へは、この遊覧船乗り場の横の遊歩道を上がって行く。

石廊崎5

しばらく歩くとオーシャンパーク駐車場に出るので、案内に従って更に歩いて行く。
現在はこの駐車場が開業しているので、岬が目的であればこっちの駐車場に止めた方が断然近い。(※有料です)

石廊崎6 石廊崎7

オーシャンパーク駐車場をぐるっと歩いて来ると休憩棟に到着。
この時は、この建物の内部でまだ工事をしている状態だったので利用は出来なかった。(2019年4月1日オープン)

石廊崎8

出来立てほやほやの案内図。
ザックリとした案内図なので、それぞれの場所までの距離等は分からない。

石廊崎9

休憩棟の側面に回ると石室神社の鳥居があり参道が続いている。

石廊崎10

参道を歩いて行くとやがて石廊崎灯台が見えて来る。

石廊崎11

高さが低いので小さい灯台に見えるが、これも海を見守る重要な明かりを照らす灯台の一つである。
また「あなたが選ぶ日本の灯台50選」にも選ばれているという。

石廊崎12

灯台広場から眺めた景色。
ゴツゴツした岩が目立って見える海岸である。

石廊崎13

灯台を通り越して参道はさらに続いている。

石廊崎14

参道は階段を下りて岬の先端まで続いている。
こちら側からは見えないが、岬の先端の所に実は縁結びの神「熊野神社」が祀られているのだ。

石廊崎15

石室神社は?というと
階段の下で崖に隠れるように建てられている建物が石室神社である。

石廊崎16

なんでこんな所に建てちゃったんだろうかと不思議に思う神社であった。
ちなみに「伊豆の七不思議」の一つにもなっているようである。

石廊崎17

真横から見るとこのような状態になっている。
断崖絶壁にすっぽりとはまる様に神社が建っているのである。
これは見事な職人技だ。

石廊崎18

岬の先端まで行く事でやっと拝むことが出来るのが、この熊野神社。
神社といっても小さな祠で、縁結びの神様として人気があるようだ。

岬の先端から石室神社の方を見ると、このようになっている。
柵のすぐ外側は断崖絶壁になっているので、けっこう怖いです。

石廊崎20

岬の先端から眺めた景色。
案内図によるとこの辺りは「富士箱根伊豆国立公園」並びに「名勝伊豆西南海岸」に指定されて、保全管理されているそうです。


ページのトップへ