イラストアイコン

熱海城

( 分類:史跡・城 )


◇ 訪問日 ◇
2019年03月24日
◇ 住 所 ◇
静岡県熱海市熱海1993
東名・厚木ICから小田原厚木道路を通り、西湘バイパスを経由して国道135号線へ、総距離およそ56.2km。
最寄り駅は、JR東海道線「熱海」駅からおよそ3.8km。
湯~遊~バスで約13分。
◇ 駐車場 ◇
有り 乗用車250台(有料 1回500円)
◇ 備 考 ◇
[営業時間]
・9:00~17:00 年中無休
[入場料金]
・大人 1000円、小中学生 500円、4~6歳 350円
※その他 熱海城+トリックアート共通券有り

熱海城1

国道135号線から脇道に入り、勾配のキツイ坂を上がって行った場所に熱海城が建っている。

熱海城2

熱海城の横にはトリックアートも併設されているので、熱海城と合わせて楽しむことが出来る。

熱海城3

熱海城前の通りから見える熱海市街の景色。
山の中腹にあるので、そこから街を見下ろして見られる景色がとても素晴らしい。

熱海城4

熱海城の横には庭園が有り、ちょうど桜祭りが開催されるようでスタッフが忙しそうに準備をしていた。

熱海城5

熱海城とトリックアートの案内看板。
熱海城の見学順路は、最初にエレベーターで最上階(6階)まで上がり、そこから降りてきながら各階を見学するルートになっている。

熱海城6

熱海城に入場して早速エレベーターで最上階へと上がる。
地上43mの展望台からは、360°のパノラマが一望出来る。桜祭り会場の庭園も全体を見渡す事が出来る。

熱海城7

下の階に降りて行くと、江戸体験コーナーや江戸のなぞ絵・遊び絵コーナー等が有り各階で楽しみながら降りて行く。
写真は4階のなぞ絵・遊び絵コーナーにある1枚。描かれている絵の名前を組み合わせて「茶釜」と、文字を当てる遊びになっている。中にはかなりの難問も。

熱海城8

熱海城を一通り見学した後は庭園にやってきた。
日の光が後ろになるので、熱海城を撮るには庭園からの方が写真映えした。

熱海城9

桜祭りの初日であったが、例年よりも気温が下がった事もあって桜の開花状況はイマイチである。まだつぼみが咲きかけている状態であった。

熱海城10

庭園のテラスから眺めた熱海市街の景色。
熱海市街からは上って来れるロープウェイも見える。

熱海城11

海に突き出たホテルが見える。ホテル「ニューアカオ」のようだ。
屋上がロビーになっているという珍しいホテルだ。凄い場所にホテルを建てたもんだ。

熱海城12

庭園では定期的に猿回しイベントが開催されているようだ。
この日も丁度イベントが開催され、多くの観光客が周りを囲ってイベントを楽しんでいた。


ページのトップへ